カテゴリー「信On」の記事

2007/10/29

具足羽織

4_2


4コマの話をしていてついカッとなって作成。反省はしていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/17

東西戦

今年もやってきました。年に1度のお祭り、東西戦!

まず、いおりんで賤ヶ岳に参戦。
制限レベル50以下の特化なしゾーンです。
特化のない鎧鍛冶はただの鍛冶屋なわけで、いろいろしんどい。
でも、じゃどんやゆうさんと一緒に何度か武将にアタックし、ゲリラ作戦で落として、そこそこ武功も稼げました。

次に、剣さんで参戦。
今度は特化ありです。ソロ、徒党戦ともにこなしました。

まず、ソロ。
装備は「一箇所耐久50、残り全部知力」で行きます。
これで、防御600ちょい、知力340くらいでいけるので、救援なら問題なし。
メインの役割は、沈黙と活殺。救援で入った先に盾がいない場合は一所もします。(当然守護も入ってますが)
忍者兵などのそこそこ強いNでも、果敢に救援狩りをやってるグループもいるので、その辺をうろついて救援に入れるときは入ります。
乱戦ゾーンにきたらチャンス到来! さすがにステ付与が平等な東西戦だけあって、知力10振り+こんだけ付与すると、後衛にもバシバシ沈黙が入るし、活殺もかなり痺れます。ただし魅力付与はしてないので、いつもの狩り装備よりも魅力が低いです。ハッキリ言って釣れません。

徒党戦では、コピー盾をしつつ沈黙と活殺、ときどき看破。
術止めは二人忍者さんがいたので任せてしまいました。
知人および知人の知人徒党ということで、鎧・軍学・鉄砲・忍法・忍術・古神・仏門という構成。
これがまた、かなり強い徒党でした。武将も先陣の可児才蔵に手を出したけど、さくっと撃破できました。
こちらも結構な武功を稼げたので、お目当ての立物は全部もらえそう。


東西戦の醍醐味といえば、普段あんまり会わない人とバッタリ出会うこと。
今回は、番頭さんのキャラにバッタリ会いました。
(番頭さんは武田の人なので、普段は戦場でバッタリ会ってもわからないはず・・・)
救援に入った先に、それっぽい名前の人がいたので、「もしかして?」と聞いたらかなり驚かれてしまいましたw

東西戦の醍醐味その2といえば、上杉の知人と敵味方に分かれて戦ったり出来ること。
今回は、ゆうさん・山さん・さらやんの3人とバッタリ遭遇しましたよ。
レベルと容姿から見当がついたので、おもむろにアタック!
華麗に活殺をキメて、そのまま逃げ去る私。フハハハ、びっくりしただろう!

そんな感じで今年も満喫しております。
報酬が立物以外は割とどうでもいいので、来週ステキアイテムが追加されると期待しつつ、武功をためるとしますか・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/05/24

一角大馬~大海王

本日も新ダンジョン攻略ですよ。
邪道先生が積極的なので、引っ張られる形で出撃できてるのはありがたいと言うべきか。

構成はこんな感じ。

入道(武士)、ちま鍛冶(鎧)、じゃどん(鉄砲&忍法)、
天永さん(仏門)、ゆうさん(雅楽)、うちのハゲ(召喚)

回復職以外は魔鬼~魔龍と同じメンツです。体力の人が「ほとんど固定徒党ですね」とか言ってたけど、要するにこの4人が、 じゃどんが行きたがる時にいつもいる暇な人たちってことなんだろうね…。

さて。
海1は実は入ったことありません。「眩迷の浅瀬」という名前らしい。場所は三河ですな。
入ってみると、不入山冥境とは打って変わって開放的な水辺の風情。合戦マップでこんな雰囲気のとこありましたな。
馬までは強行ダッシュで。一角大馬を見た感想は、何かに似てる・・・

当麻「そうだ、逆転王だ!」
入道「それだ!」

・・・違いました。大天馬でした。イッパツマンではなくヤットデタマン。orz

とりあえず作戦を打ち合わせて戦闘開始。いきなり1ターン目で旗のりみさん直撃で終了。りみさん、生命も多めで堅いほうなんだけど、 それでも厳しいのか・・・。
2回目からは、開幕完全回復はヘイト的にヤバいということで、回復4でスタートすることに。
今度はうまく回りました。開幕を乗り切れば何とかなります。
・・・ぶっちゃけ、あんまり強くない?
45の虫がよく寝るので、百鬼の合間に催眠て感じでしたね。再生がついてるので、呪殺で消すのも忘れずに。姫の動きが良くて、 祝福が多めだったので回復はうまいこと回ってました。
特にあぶなげなく撃破。

勢いでイカもやることに。
こっちは7体で、さすがに強そう。
開幕は乗り切ったものの、ワニとイカの攻撃が抜けて旗折れ。逃げる際、姫が守護死orz
気を取り直してリベンジスタート。今度は守護に頼らず、痛いのはきっちり釣っていく作戦。
開幕をなんとか乗り切り、ワニと河童を倒したあたりで1が暴れて崩れ始めました。
まず、ちま鍛冶が斃れ、じゃどんの忍者もお亡くなりに。
その後も、一人蘇生しては一人死ぬといった状況が続くも、催眠&子守でトカゲを2匹寝かせ、その間に蘇生することに成功。 催眠と呪殺が意外に役立ちました。実装しといてよかった。

結果として、馬もイカも2戦でクリア。
やや危険な場面はあったものの、さして苦労した覚えもなく。

さあ、これでようやくお空まで行けるようになりました。誘われたら行ってみよう。
しかしながら、当面は鍛冶屋をLV51にするので忙しい予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/21

魔龍

そろそろ鍛冶屋を合戦デビューさせようと思い、対人やボスで持ってると便利な写経のクエ「鎮魂の日々」を終わらせることにしますた。
既にvs平為盛は終わってるので、あとは報告マラソンのみ。清水と黒染料と和紙を用意して、と。
走り回ってるうちに、じゃどんが魔龍徒党を作り始めた模様。うちのハゲも数に入ってるみたいなので、準備することに。

とりあえず式符を確認。んー、天狗が残り耐久2かー。3回死んだらロストなので、強ボス戦ではやや不安。
一応、手持ちの雁皮紙がなくなるまで作ってみたけど価値4は出来ず…orz
まあ、天狗の出番は終盤なので、なんとかなるでしょ。一応、価値3の予備を持っていくことにする。

メンツは、ちま鍛冶(鎧)、入道(武士)、じゃどん(鉄砲&忍法)、茜さん(神通)、ゆうさん(雅楽)、うちのハゲ(召喚)。
では、戦闘準備。ここで五輪丹が2個しかないことに気付く。合戦中は消費が早いのを忘れてました。治身は30個もあるのに…。 なくなったら誰かに借りよう。

さあ戦闘開始。敵の動きが早くて、ちま鍛冶が極む暇もなく瞬殺。速やかに撤収開始するも、転生役が二人とも落とされてしまいますた。 無事に逃げ切ったのはうちのハゲだけ…。みんなすまねえ。
ていうか、どう見ても鬼アルゴでした。やり直し正解。
気を取り直して再戦。今度は車を積んで、ちま鍛冶が神速で極み。今度は開幕を乗り切れました。
5を落としてやれやれ…と思う暇なく、ホネの守護抜け攻撃がじゃどん(忍者)とゆうさんにヒット。一撃で倒れていく皆さん。
とか言ってる間に入道も倒れるも、茜さんが蘇生をがしがし通して徒党を建て直します。
一回、魔龍の蘇生も通してしまい5が復帰するも、じゃどんがゼロで即叩き落として崩れるのを阻止。
魔龍が落ちれば、あとは掃討戦。タイミングよく姫が帰ったので召喚した天狗が、迅雷>奔雷・伍とヤケにいい動きをしたので、 百鬼もあてて3ターンくらいでホネが沈みますた。

今回もあんまり苦労しなかったなあ…。
メンツが知人ばかりで楽してるってのはあるかもなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/18

2アカ2徒党

合戦のインターバルに遠江屋敷に行くことに。
思ったより人数いたので1徒党に収まらず、2アカ交えて2徒党で出撃。

ハゲ徒党A:邪道一家の忍法&鉄砲、入道の鍛冶屋&薬師、るてん巫女(古神)、結城一家の武士&武芸
ハゲ徒党B:うちの鎧鍛冶&召喚、兄者(鍛冶)、紫煙さん(陰陽道)、ぱるてのさん(仙論)、まつん(密教)、はふりべさん(体力)

見事に物理徒党と術徒党に分けてスタート!
・・・向こうの徒党の出足が遅れている間に梓姫に取り付き成功w
ひゃっほう、術バンバン飛ぶし、バンバン飛んでくるぜ!(誰も術止めや看破ないので)
攻撃術はまつんの孔雀でしのぐも、全体完全とか通してしまいました・・・orz
でもまあ、かなりゴリ押しであぶなげなく撃破。ドロップはなし・・・

その後、ものすごいターンキルぶりで快調に狩り続けます。
開幕、攻撃術準備が4つ、神の手準備がひとつが基本。鍛冶屋以外全員キュイーンとか言ってますぞ。
一方、向こうの物理徒党も、開幕手裏剣乱射と乱射乱撃で敵が半壊するらしく、ほぼターンキルだそうな。

終わってみれば、120貫ほど儲かってました。2アカなので2倍。おいしい。(防具の改修費で飛ぶけど)
経験とかはあまり見てなかったけど、一戦につき15万~25万てとこ?
まあ悪くないよね。また行こう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/05/09

陸2へ行ってみました

週前半のまとめ。

5/7の午後は半休とって病院へ。病院で熱を計ったら38度でした。「ちょw高ww」とか言いそうになる私。あぶねえ。
6種類(毎食後)+1種類(就寝前)という大量の薬を処方され、帰って力尽きるように布団へ。
翌日も朝からだるいので1日休みをとってゴロゴロします。フト思い出してログインし、茶会報酬の鉄砲をもらいにいって、 ログインしてたゆうさんに「鉄砲ktkr」とか自慢の対話を送ったら怒られました。ハイ、寝ます。
でもまあ、これで次回の合戦から「隠形スナイパー」として大活躍予定。ウフフ。

5/9は元気になったので出勤。でも体力が尽きてるので、定時になったらとっとと退社。
そういえば凪さんにFEZ勧められてたんだよな、と思って起動してキャラメイクするも、 チュートリアルの操作がイミフなので早々に諦めてログアウト。このゲーム、アクションだったのか・・・。無理かも。

信Onに入ると、いつもより早い時間だけど結構人がいたり。鍛冶屋が軍資金18位だかにランクインしてたので、 紋の価値を上げたり先週申請しといた官位をもらいにいったり。
しかしまあ、いろいろやってみたけど、奉行以上は内政クエより国力のほうが20位以内狙いやすそう。まあ使い古された手だけど、 陰陽で絹作って納入するのがよさげ。蚕と清水買って生糸束から作れば安いし。

とかやってると、邪道が「魔鬼いきたす」とか言い出したのでメンツを揃えて行くことに。
邪道が鉄砲&忍法、邪道の知り合いのおふぁにさんが神通、後は、ちま鍛冶&入道&ゆうさん&ハゲ召喚。割と鉄板な構成ですな。
前衛が頑張ったのと、じゃどんの空蝉が神だったので、一回も死なないで撃破。しかし、姫は大活躍だけど、 敵が減ってから出す天狗は馬鹿でいかんのう…。

勢いで禍神の使いもやってみることに。
いきなりちま鍛冶が死亡したり、入道の滅却が切れたり(でも闘志で粘ったり)して、前衛はかなり熱いことになってましたが、 なんとか持ち直してこれも一発で撃破。んー、聞いてたより楽?

まあ無理だろうけど、見物くらいはしようと魔龍にも挑んでみることに。
魔の波動とか、1の準備なし術がバンバン来てあっさり壊滅。ただまあ、まったく手も足も出ないわけじゃなく、 何度が挑めばアルゴ次第でいけそうな感じではありました。5の実装が凶悪なので、5が倒せれば何とかなるのかなあ?

つーか、うちの召喚、最近はボスと対人と武将くらいでしか稼動してない…。
まあ、ならずは盾不足なので、狩りだと鍛冶屋か侍で出ることが多いせいっていいうか、陰陽は余り気味っていうか…。うーん、 まめにTDとか行ってレベル上げないと駄目かしらん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/20

オサレ装備計画

じゃーん。弁天市のわんこ激走イベントで、大物主のドロップの兜をもらいますた!
ありがとう杖の人!
でも本当は忍者着が欲しかった!!

で、これをバラすと、「防護板・蓋」がゲッツできるわけね。
さらに、以前、楽市で400貫ほどで見つけて即買いした「溶融式接合機」。
戸隠忍者着をバラすと出てくる「防護板・庇」は1000貫もしたけど、信濃屋敷は人気なのでドロップ狙いで行ってもいつも武将留守だし、ここは我慢して買い。
あとは、「防護板・甲」と「鍛造面頬」があれば、とあるオサレ装備が作れます。

まずは「防護板・甲」。楽市で探したら400貫前後で売ってる模様。買ってもいいけど、浜名湖の「水澄まし」(LV35くらいの蜘蛛)から出る「水の甲殻腹巻」をバラすと出るはずなので、自分で取りに行くことにする。

いつもの侍&鍛冶コンビで出撃。反撃ヒャッホイですよ!
・・・ぜんぜん避けずに返り討ち。なんですってー!?
作戦変更。陰陽&鍛冶で、鍛冶屋で盾してる間に昇華天狗で一掃する作戦。
今度は、さっきのが嘘のようにサクサクっと撃破。
5回くらいやって「水の甲殻腹巻」をゲッツ。よしよし。

次は「鍛造面頬」ですが。
楽市で探してみたけどヒットせず。自分で取りに行くしかないか・・・。
これもドロップ解体で入手する材料だけども、一番簡単に出そうなのは「海賊頭巾」。
伊勢の海賊町のそばにいる「鬼ヶ島の海賊」(LV43前後の人間タイプ)がドロップ。
ちょっと強いかなと思ったけど、さすがは天狗様。昇華天狗の全体術で討ちもらした敵は、華や追込撃で掃除。
陰陽+鍛冶は結構イケるかもしれない・・・。鍛冶屋の特化の修得も入ってウハウハ。
だけど、敵が枯れるくらい狩ったけどドロップせず。
とかやってるうちに、カブキでTD行くことになったので本日ここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/09

ダイジェスト

あいかわらず会社で開けないまま更新!
もちろん、筆者も会社で自分のブログを開けないわけですよ。
これはいわば、オレとオマエのチキンレースなわけよ。いつまで続くか勝負や!

・・・さて、少々間があいたので、四月第一週はダイジェストでお送りします。

今日のヘッドライン
○長篠終了
○いおりん昇進
○ウコンさん30に
○獏神ボロ負け

○長篠終了
週頭から残業が続いたので、スナイパー兼修理役で参加。
鍛冶屋は与力なので、うっかり成仏すると戦場に戻れなくなり、墓場で出待ち修理屋に転向したりしてました。
成仏してくるときは大抵どこかしら壊れてるので、修理のし甲斐がありますw
最終的に、全引き分けで次までに越後国力100が確定しました。これで滅亡の危険はぐっと遠のいたわけで、春日山にも安堵の空気が広がっています。
いつ滅亡するかわからない状態では新規プレーヤーも仕官しにくいだろうし、今回は頑張った甲斐がありました。
献策で既に勝負は決まっていたとはいえ、素直にうれしいですねぇ。


○いおりん昇進
鍛冶屋の伊織が着々とレベルアップ。今週は2つ上がって39になりました。そろそろ合戦も見据えておこう。
いつまでも与力だと、成仏ダッシュが出来ないので昇進することにしよう。なんか勲功もたまったし。
浜名湖で白耐粘土を5個集めればいいらしい。早速、剣十郎とペアで浜名湖へ。
ちま氏の情報では入り口のネズミで出るということなので、せっせとネズミ狩り。一度、ネズミが枯れた時に蜘蛛に手を出して死にそうになったので、ひたすらネズミ。
7戦くらいで揃った感じ。まったく出ないことが続いたかと思うと、いっぺんに3個とか出るしわけわかんない・・・
早速報告すると、河田隊に配属。器用帯ばんざーい。
もうすぐ40になるわけですが、既に楮の目録はもらってきたし、雁も断片揃ってるのでしばらく安心。
鍛冶屋は飛龍以前の目録がショボいだけに、特化や上級心得から一気に優秀な技能が増えてくるので楽しいですね。


○ウコンさん30に
カブキの右近さんがレベル30に。潜在入るし、ようやく生産に着手出来そうです。
カブキの生産は超マゾいらしいので、何か対策を考えよう。
とりあえずメガネ・・・?


○獏神ボロ負け
日曜は陸ボスに挑んできました。
構成は、武士・鉄砲盾・軍学・仏門・僧兵・雅楽・陰陽道。
鎧剛鬼はさっくり撃破。僧の二人が証まだだったので、これで本日の目標その1は達成。
ついでに獏神にも挑んでみました。前回、割と変な徒党でも楽に勝てたので、いけるかと思いきや・・・
いやあ、これがボロ負け。何度挑んでもボロ負け。タヌキの全体魅了なんかで総崩れのときはしょうがないとして、安定してたのにいきなり負ける時の敗因は、だいたい旗直撃で旗折れ。
今回、アタッカー1で、しかも手数の少ない陰陽道なので、どうしてもヘイトが回復に集中しちゃうようでしたね。
早い段階で剣さんもコピー盾して盾3枚態勢にもっていき、守護の厚さでなんとかするしかないかなあ。
まあ、そのうち強くなってまた来よう。別に焦ることないしー。


以上、一週間を駆け足でお送りしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/04/01

獏神

ささきむつみさんのイラストの、新しいブログテンプレートが出てました。
昔からファンなので早速適用。
会社で開けないブログが出来上がりました! ヒャッホウ!

さて、今日は合戦は手抜きして適当に参戦後、しんえもんさんが手伝い募集でやってきたので獏神に行くことに。
合戦期間中に、現在地が新ダンジョンとかになってるとかなーりかっこ悪いので抵抗したものの、残り2時間あまりで引き分け確定だしいいだろうと言い訳して出撃。

メンツは、入道・しんえもん鍛冶・邪道ん・山さん薬師・ゆうさん・ちま陰陽・うちのハゲ(武士・刀・忍法・医術・雅楽・召喚・召喚)。ボス徒党としてはあまり見ない構成。
でもまあ知人徒党なので何とかなるのです。
目玉は召喚2名による9人徒党体制w
あんまり火力ないけど、防御の隊列でも火力が落ちないのもポイント。

1回目は、割と簡単に負けました。ほぼ全滅。

2回目は、作戦をいろいろ練ったものの、旗直撃で負けました。うーん。

3回目は、鬼アルゴを引かなかったっぽくて割と安定してました。
姫2匹召喚にすると、回復が山さんの薬師ひとりとは思えない手厚い介護ぶり。
陰陽が二人して凄い勢いでヘイトとるので、ポキポキ倒されますが、蘇生して結界張ればまたヘイトとりまくれるのです。死んでも、薬が切れる術者とちがって式神は弱くならないのもポイント。
後半、ちまさんがギシンなんとかっつー真理の上位にある、術式強化みたいな術をかけてくれました。これは、術者と対象者に白△をつけて術の威力アップを図るものらしく、百鬼でダメージ3600くらい出てました。準備なし術2回分くらいの時間はもつので、召喚×2の時には最適。(ただし、天狗の時は昇華のほうがいいかも)
さしたるピンチを迎えることもなく、無事に撃破。

次は魔鬼ですか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/31

長篠の戦

今回の合戦判定投票は僅差で勝利を納め、攻撃側で長篠が発生しました。
今回も嬉々として参戦しております。合戦バンザイ。

いくつかのパートに分けてお送りします。

・ソロ対人編
ソロ対人は短い時間でも遊べていい感じ。
前線を維持しないとならんとか、混戦してて早いとこ味方の援護に行きたいとかの理由がない限り、タイマンは受けることにしています。
今回は、カブキがタイマン仕掛けてくることが多かった気がする。天地人ツヨス。

・ソロNPC編
対人で沸いてる最前線では、NPC救援狩りが盛ん。目録とか出るし戦果稼ぎにもなるので、こちらも積極的に参加。
武将ゲリラと同様、堅い人が救援を呼んで、もりもり入っていく感じ。
傾奇之匠と刀刃之書を拾いました。数字は忘れた。
傾奇之匠は自分で使うだろうからキープ。
刀刃之書は誰か刀鍛冶の知り合いにでもあげるか、みんな持ってたら目録配布してくれてる人に預けよっと。

・徒党対人編
ソロでふらふらしてたら、桃やんや入道が徒党作ってるとこにラチられました。
途中何度か入れ替わったりしたものの、最終的なメンツは「武士道、武芸、暗殺、神典、密教、陰陽道、召喚」だったかな?
全員アタッカーですか。長期戦になると負けるけど、短期決戦にはめっぽう強い対人徒党完成。
激戦区を転々とし、友軍のソロPC達と共に前線を押し上げ、邪魔になる武田の徒党を叩いて潰すという、理想的な動きができました。
こういう日があるから合戦はやめられないのう。

・スナイパー編
召喚に飽きたら、侍で鉄砲かついで出撃。
前線の群集にまぎれてこそこそ移動しつつ、近づいてくる敵の馬を片っ端から撃墜するのです!
射程距離の関係であんまり後ろだと撃てないし、前に出すぎると目の敵にされて攻撃されてしまうので、いかに姿を晒さずに撃ち落としていくかにスリルがあるわけですよ。
ちなみに、いまのとこ1日のスコアは10が最高。うまい人はもっと行くんだろうけどなー。

・おまけ
土曜日に陣の開幕に間に合ったので、馬に乗ってゲリラに参加してきました。
開幕だけあって敵のPCも邪魔をしてこないので、あっさり仁科に取り付き10分で撃破。
構成はよく覚えてないけど召喚2いたので天狗が2匹でバンバン術を飛ばしてた気がする・・・
無事生還して気をよくしたので、次にゲリラ失敗したという三枝に行くことに。
今度は、盾役の人がなかなか入れず救援が出なくて槍につかまったりしてるうちに終了。
ハイブリッドに動ける召喚はゲリラ向きなので、よく参加してますが、やっぱり開幕は取り付き難易度が全然違う感じ。
破天開始組の知人でも、早い人はそろそろ中老試験なので、時間を調整して開幕ゲリラに参加するといいかもね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧