カテゴリー「ホビー」の記事

2011/01/29

2011年 福袋顛末記

一年の計は福袋にあり。

というわけで、福袋大好きなわたくし、年末にビックカメラの通販で「2011年福袋・フィギュアセット」なるものを注文しました!

元旦に届くらしいけど、実家に帰ってるから受け取るのは3日になりますよ。
さあ、何が届いてるから、らんららーん。

いざ開封。

続きを読む "2011年 福袋顛末記"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/10/22

機動戦士ガンダムUC スーパーサイズソフビフィギュア~ユニコーンガンダム~

4

やべえ、いま何月!?

すっかりサボり倒してしまった…

若干反省の色を見せつつ、また似たような記事でお茶を濁すわたくし。

というわけで、ずいぶん前に買ったガンダムと同じシリーズの巨大ソフビ、今度はユニコーンガンダムが届きました。

続きを読む "機動戦士ガンダムUC スーパーサイズソフビフィギュア~ユニコーンガンダム~"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/08/12

スーパーサイズソフビフィギュア ~RX-78-2~

最近若干忙しいのでブログ滞りがち。
いけませんね…

とりあえず新しいネタが入ったけどじっくり写真撮ってる暇ないので1枚だけさらりと。

というわけで、新しいガンダムがきますた!

続きを読む "スーパーサイズソフビフィギュア ~RX-78-2~"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/04/18

セガプライズ VOCALOID初音ミク プレミアムフィギュア

新しいミクがきますた!

初音ミク01

セガプライズの、初音ミクPMフィギュアの第三弾。
前二つは顔が好みじゃなかったのでスルーしてたけど、このミクはイイ!
これでプライズなんだぜ…。
まあ、ゲーセンで取れる気はしなかったので、送料込みで2080円でゲットしますた。
安い!

続きを読む "セガプライズ VOCALOID初音ミク プレミアムフィギュア"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/04/14

クローズアップフィルタを使ってみた その2 + ステレオグラム

昨日の続き。

クローズアップフィルタNo.4を買ってきました。
売り場でよく見ると、サンプルが並んでいるところが結構ゴチャゴチャに。
手にとって見た人は、ちゃんと元の位置に戻せよ…。
あと、今日のレジの人は「52mmのNo.4ですね。よろしいですか?」と、ちゃんと確認してくれた。昨日の人がハズレだったのか…。

というわけで、早速試し撮り。
昨日の写真と比較できるよう、被写体は引き続きセイバーさん。

続きを読む "クローズアップフィルタを使ってみた その2 + ステレオグラム"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クローズアップフィルタを使ってみた

クローズアップフィルタを購入しますた。

普段、コンデジや携帯のカメラしか使ってないとピンと来ないかもしれないけど、一眼のレンズはともかく寄れない。そこそこ焦点距離が長いレンズなら、望遠で撮ればいいのでなんとかなるけど、単焦点だとそうもいかない。

そこでクローズアップフィルタですよ。

これは、レンズの前にくっつけるレンズで、ちょこっと倍率が上がって寄れるようになるモノ、と思えばよろしい。
No.1からNo.5まであって、数字が大きくなるほど大きく写せるし寄れるけどピントの合う範囲が狭くなるので、逆に離れるとピントが合わない、とかそんな感じのシロモノ。
マクロレンズ欲しいけど高いよう、というような人(はい)が、お手軽に接写を楽しめるアイテムです。

しかし!
レジに持っていったのはNo.4のはずなんだけど、なぜかいま手元にあるのはNo1…。
空ケースを持って行くと棚から商品が出てくる店だったのが敗因か。ガッデム。
まあ、1000円ちょいだし、また買えばいいか。
このフィルタはNo.1とNo.3を重ねて使うとNo.4相当になるというものなので、次はNo.3あたりを買えばNo.1も無駄にならないし、撮影の幅が広がると思えば悔しくなんかないよ!(負け惜しみ

というわけで、今回は試し撮りついでに被写界深度の実験もしました。
ちなみに今日の被写体はコレ↓なので
セイバーリリィ FA50mm+クローズアップNo.1
職場で開いてるので、この顔↑が延々何枚も出てくると困るという人は家に帰ってから見てね。

続きを読む "クローズアップフィルタを使ってみた"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/03/19

1/48ガンダム製作記 その3 やはりスイッチは必要だった

はい今日もガンダムですよ。

可動指が結構厄介なので、気分転換に電子工作。

前回頑張ったおかげで電飾ピカピカになったのはいいんだけど、光らせたり消したりするのに、いちいちランドセルを外さないとならないのがめんどくさい。うっかり力がかかってハンダ付けしたところが剥離したりしないかも心配。

ということで、バックパックにスイッチを仕込むことにしました。

続きを読む "1/48ガンダム製作記 その3 やはりスイッチは必要だった"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/03/16

1/48ガンダム製作記 その2 カメラアイを光らせてみよう

引き続きガンダムです。

予想以上にいい感じの1/48ガンダム。
こう、手にとって眺めていると、あの夏の興奮が蘇るようです。

嗚呼…。

…そういえば、公園のガンダムは目が光ったり煙を吐いたりしてました。

さすがにミストは無理ですが、目を光らせるくらいは出来そうです。
というわけで、今回はガンダムに電飾を施してやることにします。

続きを読む "1/48ガンダム製作記 その2 カメラアイを光らせてみよう"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/03/14

1/48ガンダム製作記 その1 まずは組み立ててみた

1/48スケール メガサイズモデル ガンダム」を買いました!
これは、あのお台場ガンダム仕様のRX-78-2のプラモデルです。しかも、ガンプラ史上最大級の1/48スケール。完成すると、全高375mmというから、たまりません!

せっかくのビッグモデルなので、徹底的にいじり倒したいのはやまやまですが、そもそもガンプラなんて10年以上まともに作ってません。去年の夏に買った1/144のHGガンダムも、素組してスミ入れしておしまいだったし。

というわけで、基本方針を決めようと思います。

・ブランクが長いので無茶な改造はしない。
・エアブラシ持ってないので全塗装はしない。
・とはいえ、鑑賞に耐えるくらいの手は入れる。

こんなところでしょうか。

基本方針を踏まえてキットを検討した結果、導き出された作業内容は以下のとおり。

・ゲート処理はキッチリやる。
・パーティングライン(金型成型時の合わせ目の段差や線)もキッチリ消す。
・パーツ接合部もキッチリ消す。
・グレーやライトブルーなどの部分塗装を施すことで情報量アップを見込む。
・スミ入れもちゃんとやる。
・平手が付いてない、ライフルとサーベルの握り手が共用など、手に不満が残るので可動指をスクラッチする。
・クリアパーツが誘ってるようにしか見えないので、デュアルセンサーにLED電飾を仕込む。

こんなとこかしら。
おおう…。結構大変だ。

では今週はまず、素組してみることにします。

続きを読む "1/48ガンダム製作記 その1 まずは組み立ててみた"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/03/08

一番くじマクロス

一番くじマクロス。
手を出してみました。

続きを読む "一番くじマクロス"

| | コメント (2) | トラックバック (0)