« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

2010/05/26

EVANGELION:2.22 特典フィルム

エヴァ破です。

映画館で観た時にレビュー書かなかったから今日書こうと思ったけど、よく考えたら発売日はまだだった。水曜日?

とりあえず今回はコレだけうp。

続きを読む "EVANGELION:2.22 特典フィルム"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/05/19

SMC PENTAX FA28-70 / F4 AL

P1010420

またレンズ増えた…。

続きを読む "SMC PENTAX FA28-70 / F4 AL"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/16

東京タワー!

最近、夜景の写真を撮るのが楽しくなってきた。
より正確に言うなら、夜に光っている人工物の写真が楽しい。

というわけで、都民が行かない観光地でもトップクラスに入ると思われる、東京タワーの撮影を敢行!

ついでにHDRで合成してみました。(余計な事すんなという意見は聞かない)

続きを読む "東京タワー!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

k-m里子へ

k-mを友人に譲りました。
ペンタ最後のCCD機だし、画質も取り回しもいいカメラなんだけど、やっぱり出番が減っていたので、使ってくれる人のところへ行ってもらうことにします。

できないことも多いけど、素直な操作性と軽量コンパクトな取り回しは、デジイチ初心者には最高の先生だと思うので、大事にしてくれますように。

…というわけで、ちゃんとK-7を使いこなさないと…(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/10

夜景リベンジ (VQ1015 R2 )

祝、VQ1015R2一般発売開始!

というわけで、リコール後の改修バージョンで撮ってなかったことを思い出したので、VQ1015R2で仕事の帰りに撮ってみた。

ちなみに、この改修バージョンはファインダーのゲート処理が甘くて、カバーを引いてもファインダーがポップアップしないという症状があったので、デザインナイフで速やかに処置しました。1000番のヤスリで磨いて完了。
オモチャカメラの世界では、こんなの不具合のうちに入らないに違いない。

さて、前に来たばっかりのときにも夜の写真を撮ってみたけど面白くなかったので、今回はVistaQuestで頒布してる別ファームウェアに入れ替えてみた。
これは、シャッター速度が任意変更できなくなる代わりに、ビビッド/セピア/モノクロのカラー変更が出来るようになるタイプ。

それではれっつごう。

続きを読む "夜景リベンジ (VQ1015 R2 )"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

じゃがりこ+お湯=???

すいません。
最初に謝っておくけど今日のはクッキングじゃないし。

今日まで知らずにのうのうと生きてきたわけですが、あの、カリッサクッとしたお菓子であるところのじゃがりこ。どうやら、アレにお湯を加えて食すという裏メニューが存在するらしい…。

職場でその話を聞いたときは「は? またまた騙そうとして」と、別の人に話を振ったら彼も知っていて「ええ、研究室でよく食べました」とか言われました。

うっそ…。
知らないの僕だけ…?
ちょっと調べたら割と常識らしく、Wikipediaにまで載ってやがりました。

P1010415_r
悔しいので帰りがけに買ってきました。
言われたとおり、お湯を半分くらい注いで3分待ちます。
結果やいかに。

続きを読む "じゃがりこ+お湯=???"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/08

噂の工場夜景を見てきた

工場夜景3
川崎で工場夜景を見物してきました!

一回行ってみたいと思ってたんだよねー。
で、連休中に一度行ったんだけど、カメラにメモリーカード刺さってなかったという…。
今回はリベンジで!

続きを読む "噂の工場夜景を見てきた"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/05/06

若年性うっかり症

最近写真多かったので、たまには字ばっかりのエントリでも。

続きを読む "若年性うっかり症"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/01

PENTAX K-7

カメラ新調!

P1010413

ついに、アコガレのK-7を買ってしまいました…

k-mを使ってきて、だいぶデジイチに慣れてきたので、ここらでステップアップということですよ。
いろいろ使い込んでくると、k-mだと不満も多かったので…

続きを読む "PENTAX K-7"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »