« 雪だ! | トップページ | そして青い朝 »

2010/02/02

なまえをよんで

予告通り「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」観てきました!

ちなみに、一緒に誘ったセバス氏は所用で断られたので一人で見てきた。

21:35からのレイトで。

終わったら日付が変わろうかと言う時間に、たった一人で小学三年生の魔法少女が活躍するアニメを見に車をとばす三十路男…!

あれ、わたくし…。もしかして、いまちょっと痛い人…?

いやいや!
深く考えたら負けだ!

というわけで、以下感想。
例によって、ほんのりネタバレを含みます。
TVシリーズ1期を見てないのに劇場に足を運ぼうという珍しい人は、読まないほうがいいかも。
まあ、映画ならでの新解釈とかなかったので、そんなに神経質にならなくてもいいかもだけど…

まず、去年のエヴァ破以来の「大人気につき、パンフレット売り切れ中」の張り紙。

あれ、この映画、もしかして大人気?

とりあえず劇場に入ってみる。

…見事なまでにオッサンで埋め尽くされている座席。
先日のFate劇場版より、明らかに年齢層がワンランク高い…!?

ま、まあそのへんの考察は今回はさておくとして!
ネタバレ改行代わりのどうでもいい話はこのくらいにしますよ。

お話は、基本的にTVシリーズ1期のまんま。ただし再編集ではなく、新作でした。
1クール正味240分程度の内容を130分にするわけで、どこかの映画と違って無理なくまとまっていました。

基本的に、なのはとフェイトの関係を中心に構成されていて、ジュエルシード集めの細かいエピソードは大胆にオミット。
ただし、TVシリーズ1期のドラマCDやA'sのコミック版、StrikerSで出てきた設定(フェイトの教育係のリニスに関するエピソードや、なのはが授業中にシミュレーション訓練をしたりする話、訓練用結界の説明など)を拾っているので、ディティールはむしろ細かいと言っていい。
ちょっと残念なのが、なのはの友人2名や家族に関するエピソードがほとんど削られているので、「あれ、小学3年生が何日も家を空けて大丈夫なの?」とか余計な疑問が出てくるところ。リンディ提督の家庭訪問やら、アリサとなのはのすれ違いと和解といった重要エピソードが省略されているので、ちょびっとだけ話の流れが強引な感じ。

…ここまで書いて、やけに「なのは」に詳しい自分にちょっと絶望。
ドラマCDやコミック版まで制覇してるとかどんだけ…
いやいや!
あの頃は若かったから!
振り向かなくていいと、宇宙刑事の人も言っているよ!

まあなんだ、展開は無理なくスピーディーなので、TVシリーズのときのイライラする気持ちは生まれず、ドキドキしつつ最後まで楽しめました。
作画も悪くないし。まあ、どこかの赤い英霊が出てくる映画みたいに「劇場版だからネ、撮影さん頑張っちゃいましたヨ」みたいな特殊効果バリバリの画づくりではなく、あくまで普通だったけど。

とはいえ、やはり圧巻はスターライトブレイカー。
閃光で画面真っ白でした。TVシリーズの5割増しくらいの超絶威力に!
さすが、なのはさん。StrikerSで我が子に対して容赦が無かった片鱗が、既にこの時から…
なのはさんは、まず大火力で相手の心を折ってから、じわじわと洗脳に入るという人身掌握のプロですから。「お友達になりたいの!」と叫びながらビル街が蒸発するような大火力魔法をぶっぱなすあたり、さすがは将来のエースオブエースといったところでしょうか!

挿入歌も、いいトコで入るわけですよ。紅白出場したあの方の歌が!
BGMも、TVシリーズ1期のOPやEDがインストになって流れたりして、それだけで懐かしくて嬉しくなっちゃう。

というわけで、かなり楽しめました!
TVシリーズを見た人はもちろん、初めての人でも問題なく楽しめる良作。
この冬のアニメ映画として、ハルヒやマクロスと並べても大丈夫レベル!

|

« 雪だ! | トップページ | そして青い朝 »

映画」カテゴリの記事

コメント

そんな境界は世の中に必要ナイんだヨw

投稿: 凪 | 2010/02/03 18:17

そのコメントのなにが大丈夫なんだー。

空の境界の生徒会長って「よくってよ」の人か。
そういえば出てました。
ちなみに、Windows7の非公式応援キャラであるところの「窓辺ななみ」ちゃんの中の人も、この人でした。「7」つながりらしい。

ところで、変換一発目で「漢の境界」とか出てきて暑苦しさマックスでした。心的外傷レベル。

投稿: 当麻令 | 2010/02/02 20:53

いやいや、だいじょうぶダヨ。
「ちょっと」なんて必要ないくらいダヨ!
そいやこのアニメは知らないんだケド、
水樹奈々さんの歌は結構好きなんだヨネ。

Wiki見たらこのアニメの歌とか多いのネ。

まぁ私は空の境界の生徒会長さんがステキだと思ったケドw

投稿: 凪 | 2010/02/02 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24059/47455073

この記事へのトラックバック一覧です: なまえをよんで:

« 雪だ! | トップページ | そして青い朝 »