« [Vista Quest] VQ1015 Entry | トップページ | 体は剣で出来ている »

2010/01/23

VQ1015つづき

今日もVQ1015 Entryを持って、その辺にぶらっと出かけてきました!
というか、買い物に行くついでにポケットに入れて行っただけなんだけど…

ちっこくて仰々しくないので、写真を撮っていてもあまり目立たないのは、気軽に撮影できてマル。
あと液晶モニターがないので帰ってくるまでどんな写真が撮れたのかわからないのが、銀塩カメラみたいでなんだか新鮮。

というわけで1枚目。

ななめトラック
トラックが斜めです。
これは、このカメラの処理性能がショボいせいで、記録中に横切ったものは上のほうと下のほうで記録される時間に差ができて、斜めになってしまうのです。

ななめトラック背景
これが上の写真の背景。
道路灯がまっすぐなので、坂道とかじゃないのがわかるはず。

逆光の世界
逆光になると、ダイナミックレンジが狭いので、すぐに影絵っぽくなります。
最近の風潮だと「空も撮りたいし太陽も背景のビルもちゃんと写したい!」とかいう思いがHDR写真へ向かうわけですが、このカメラはまったく逆。
だがそこがいい。

西日
出た! 黒い太陽!(笑)
やっぱり、何ともいえない変な写真…
だがそれが(ry

駐車場標識3
一眼レフでこういうアングルで撮るときは、前ボケで空を撮るか背景ボケにしてシルエットを切り取るか考えるんだけど、パンフォーカスで両方ゲットするのもアリかと、改めて思った。

夕暮れ
最後はやっぱりベランダから。
シルエット写真になると、池上本門寺の五重塔がいいアクセントになるので、結構ここからの眺めが好きです。

というわけで、今回もざーっと並べただけで特にオチはないのでした。
もっと撮ったんだけど載せなかった写真はフォト蔵に上がってるので、興味があったら横のブログパーツかここから見てやってくだされ。

んでは、今日はこのへんで。

|

« [Vista Quest] VQ1015 Entry | トップページ | 体は剣で出来ている »

VQ1015」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

>senyow
うん、面白いぞー。
夕焼けは、逆光はみんな白トビしたうえで太陽自体は黒くなると見た。順光で赤い空を写すと面白いかも…

というわけで、You買っちゃいなYO!
でもまあ、一応駄目なとこも言っておくと
・レンズ暗い。夜はぜんぜん写らない。
・起動遅い。
・連射きかない。
まっとうなカメラとして見たらゴミレベルなので、サブ機にも使えません。
これはこういうものだと割り切れれば買い。

>凪さん
やべえ、鋭いよアンタ…!
確かに、今回の気に入った写真はみんな影絵状態…
まあ、時間が午後遅い時間で日が傾いてたし、Dレンジが狭いので、逆光気味になると簡単に影潰れしちゃうってのもあるかと。

投稿: 当麻令 | 2010/01/24 21:10

軽くトリックアートみたいになってるナw
しかし9割ほど写真が影絵状態じゃナイカw

投稿: 凪 | 2010/01/24 18:23

だいぶ欲しまってきた人がここに。

このカメラで真っ赤な夕焼けを撮るとどうなるんだろう……。

投稿: senyow | 2010/01/24 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24059/47371868

この記事へのトラックバック一覧です: VQ1015つづき:

« [Vista Quest] VQ1015 Entry | トップページ | 体は剣で出来ている »