« スモークチキン(骨付き)に挑戦! | トップページ | VQ1015つづき »

2010/01/20

[Vista Quest] VQ1015 Entry

新しいデジカメを買いました!
前から気になっていた、VistaQuestの「VQ1015 Entry」というカメラ。
いわゆるおもちゃデジカメ、トイデジです。
銀塩でいうところの、LOMOとかHOLGAみたいな、ゆるーい写真が撮れる…というのがウリらしい。

Imgp2330_r

いきなりブリスターパック。
こう、全力で「これはオモチャです」と主張していて潔い。

Imgp2334_r

付属品は、やけに短いUSBケーブル、単4アルカリ電池。
お値段は4200円。楽天のポイントが2000あったので、2000円ちょいで買えますた。

Imgp2332_r

あと必要なものは、SDカードと電池かな。SDカードは東芝の1GBが余っていたので、それを使うことにした。最近のデジカメと違って130万画素しかないので、1GBでも2~3000枚は撮れる計算。
電池は大食いだと聞いているので、エネループを用意。
しかし1.2Vだとギリギリらしく、メモリ効果でフル充電でも電圧が回復しなくなってくると、使えなくなるらしい。半年以内くらいで、リフレッシュ機能のついてる充電器を用意しよう。

というわけで、これで使用準備はOKです。

今日は天気もいいし暖かいし、早速近所を一回りして試写してきました。
こんな感じ!

IMG_0012
いつものうちのベランダからの眺め。
明らかにホワイトバランスがおかしいけど、そういうのが味らしい。

IMG_0013
電柱を真ん中にフレーミングしたつもりだけど、なかなかうまくいかない。
ファインダーはまったく役に立たないので、慣れと勘の世界。
こういうのも面白い。

IMG_0014
ピント位置は、人物モードと無限遠の二種類。
こういう近い物を撮る時は、人物モードにするといいようだ。

IMG_0015
歩きながらウエストレベルでパチリ。
そもそもピンボケとかを追求するカメラではないので、これはこれでアリかも。

IMG_0016
逆光で太陽を。
どうやらこのカメラ、太陽は黒く写るらしい…
いきなり非現実的な光景に(笑)

IMG_0017
道路わきの消火器をパチリ。
赤とか青とかは割とこってりした色になるのも、このカメラの特徴らしい。

IMG_0021

IMG_0024

IMG_0025
以上3枚、薄明のマジックアワーにて。
こういう写真では、ダイナミックレンジが足りないのも、なかなか味になるような。

うむむ、なんというか吐き出す絵は実に昭和チック。軽く20年は古くなった。
これはなかなか面白い…

一眼レフとは、また違った楽しさがあるね、こういうのは。
しばらく持ち歩いて色々と撮ってみようと思います。

|

« スモークチキン(骨付き)に挑戦! | トップページ | VQ1015つづき »

VQ1015」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

>凪さん
一応、黒くなる理屈を書いておくと…
このカメラのCCDはしょっぱい性能なので、非常に明るい光を入力するとオーバーフローエラーとなり、マイナスの明るさを出力するようです。
なので、明るすぎる被写体(太陽)は白を通り越して黒くなる、というわけです。
コンピュータの有効桁数溢れみたいなもんで、デジカメならではの現象で、こういうのも味と思えなくもない(笑)

>senyow
お、欲しくなってきた!?
では、さらに背中を押す一言。
「これ、実は動画も撮れるんだぜ…」
この調子の8ミリ映画みたいな昭和臭い動画が撮れるとか、かなりそそるネタじゃない!?

投稿: 当麻令 | 2010/01/21 01:01

これ面白いなぁ。
ちょっと欲しくなったぜ。

投稿: senyow | 2010/01/21 00:08

なんか昭和臭がすっごいする写真ダネ。
太陽のだけはなんかコェーケドw
なんだよ、なんか悪魔とか出てきそうだヨ!! Σ('-'ノ)ノ

投稿: 凪 | 2010/01/20 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24059/47344032

この記事へのトラックバック一覧です: [Vista Quest] VQ1015 Entry:

« スモークチキン(骨付き)に挑戦! | トップページ | VQ1015つづき »