« Inspiron 11z | トップページ | [Vista Quest] VQ1015 Entry »

2010/01/16

スモークチキン(骨付き)に挑戦!

今日は、久々の新ネタ投入となる《漢の3分クッキング》。
今回は、秋に農工大の学祭で食べた「スモークチキン」を作ってみようと思う!
まあ、早い話が、鳥モモの燻製料理ですよ。

作り方はとても簡単。

■材料■
・鳥モモ肉(骨付き)・・・作りたい分だけ
・塩・・・適量
・荒挽きコショウ・・・適量

■作り方■

1.鳥モモに塩と胡椒をすりこむ。塩の量は、ジャリジャリするくらい。

2.塩をすりこんだ鳥モモを、フリーザーバッグに入れて密閉する。端っこにストローを挿して中の空気を吸い出すか、ボウルに水を張って中に袋を沈めて水圧で空気を押し出す等して、なるべく真空パック状にする。

3.冷蔵庫で1~2日ほど寝かす。

4.塩抜きしてから、30分ほど鍋でゆでる。このとき、弱火にして沸騰させないくらい(7~80度)の温度で茹でると、固くならない。(しかし、試食させたセバス氏には生っぽいと不評だったので、グラグラ沸騰させてもいいかもしれない)

5.ネット等に入れて1~2時間ほど風にさらして乾かす。表面が濡れてない程度になればOK。(表面が濡れていると、スモークしたときに煙の成分が溶けて酸っぱくなる)

6.燻製器で1時間ほど温燻する。

7.数時間~半日ほど風にさらし、煙の揮発成分を飛ばして完成。冷蔵庫で保存すれば数日はもつはず。

8.食べる時は、レンジで温めてから、グリルかフライパンでキツネ色に焼き色をつけると美味しい。

Imgp2328_r

お味のほうですが…
塩抜きが適当だったせいで、だいぶ塩辛くなってしまいました。
塩抜きをしっかりしつつ、漬け込み時間を短くするとか、塩をすりこむのではなくソミュール液に漬ける方法にするとか、工夫の余地はありそう。

ただまあ、スモーキーな香りは極上。

原価にして1本200円足らずでこれだけのものが食べられるのは、自作ならではでしょう。
基本的に、「塩に漬ける」「塩抜きして茹でる」「乾かす」「煙でいぶす」という、ぶっちゃけ放置するだけの料理なので、ちゃんと手法を確立すれば誰がやっても失敗しない料理なのも、漢料理らしくていいでしょう。

今回は、一緒に味見をしてもらったセバス氏の反応もまあまあだったので、次は塩加減をキッチリと管理し、奴を唸らせるほどの出来にしてやるのだ!

|

« Inspiron 11z | トップページ | [Vista Quest] VQ1015 Entry »

《漢の3分クッキング》」カテゴリの記事

コメント

>senyow
うむ、安定していい味が出せるようになったらご馳走してあげよう。

>セバス
メイキングのゲデヒトニスの別人ぶりが凄かった(笑)

>凪さん
燻製、奥深いっす…
物が腐りにくい寒い時期ならではの楽しみな。

>ハセキン
なるほど、やはり塩抜きにひと工夫するのが勝利への道か…!
あとは、熱燻で火を通してしまうという手も考えたけど、肉がパサパサになったら嫌だし…

投稿: 当麻令 | 2010/01/17 15:22

いい色してて実に美味そうだよね。
ちょっとだけ皮が焦げてるところとか、超そそるw

塩抜きする際にぬるめの薄い塩水にゆったり放置すると、肉の内部の温度が上がるので同じボイルしても火が通りにくい部分が生っぽくなるのを緩和できるかも。
同じ肉でも厚い方が豪華な感じがするし、しかも骨付きなら更にテンションあがるよねー。
楽して失敗しにくい料理法への挑戦し甲斐もあるってもんですw

投稿: 長谷川 | 2010/01/17 14:34

お~、料理の幅が広がるネ。
・・・って、また燻製じゃねーかw
なんだ、煙マニアなのかw
けどまぁチョーおいしそう。

投稿: 凪 | 2010/01/17 11:22

うまからかった!!(笑)
そしてBGVで流したファイアボールのDVD最高。
特にメイキングが…!

投稿: せばす | 2010/01/17 01:20

チョーうまそう。
今度食わせておくれっ

投稿: senyow | 2010/01/16 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24059/47311601

この記事へのトラックバック一覧です: スモークチキン(骨付き)に挑戦!:

« Inspiron 11z | トップページ | [Vista Quest] VQ1015 Entry »