« なつやすみ! | トップページ | 岩手旅行 その2 »

2009/08/26

岩手旅行 その1

夏休みです旅行です!

なんとなく恒例になりつつある、仲間内で夏休みに旅行に行くぜ計画。
今年は岩手に行くことになりました。
理由は、去年は伊豆とか近場だったから、今回はもっとちゃんと遠くまで行こう的な。あと、テーマは「岩と水」らしい。

メンツはいつもどおり、自分の他はセバス・入道・さらやんの計四人。
いわば「ドキッ! オサーンだらけの岩手旅行。ポロリはあってほしくない…」とかそんな感じ。

というわけで、早起きして東京駅の東北新幹線のりばに集合する我々。
新幹線に揺られること2時間半で盛岡へ!
Imgp1029_r
盛岡なんて、リオレウス狩り以来だよ!(それは森丘)

とりあえず昼なのでゴハンを食べようということになり、盛岡といえばわんこそばだよネ、ということで、駅前の何だか有名らしい店へ。
しかし、わんこそばは結構待つらしい…。しかも結構高いらしい…。
このあとの予定も詰まってるし、あっさり諦めてうどんを注文。
Imgp1031_r
「じゅねうどん」。
JUNE…!?
高校時代、文芸部の部室奥の段ボール箱に封印されていた、いかがわしい雑誌を思い出す俺と入道。

とりあえず昼飯を済ますと、レンタカーを借りて今日のメインターゲットである龍泉洞へ行くことに。
借りたのはホンダのFit。小さいくせに以外と物が積めるし、後部座席も思ったより広いし、いい感じ。運転はセバス。このメンツの中で一番車を運転しているので安心。普段もFFのアイシスとかいうのに乗っているので、感覚もすぐに掴んだ様子。

とりあえず、思ったことは…東北は道がまっすぐだ!
あと、駅から数十分走っただけで、もう山の中。普段、関東平野で暮らしている身としては、これは結構新鮮。

そんなこんなで、特に迷いもせず龍泉洞へ到着。

Imgp1049_r

ちなみに、都内のケチな観光地とは違い、駐車場も無料。素晴らしい。
というか、この旅行中で料金を取られた駐車場は一箇所だけでした(それでも1回500円時間無制限)。東北素晴らしい。お台場なんか2時間で600円取られるのに…。

洞内に入ると空気がひんやりして気持ちいい。さすが鍾乳洞。

Imgp1053_r

どうやら外気温より10度近く低い様子。なるほど涼しいわけですよ。

中は鍾乳洞だけあって、あちこちで水がぽたぽた落ちてくるけど、外国のツアー客も来るような場所なので、基本的によく整備されていて歩きやすい。

Imgp1060_r

場所によっては思ったよりも天井が高くて、開放感もあったり。

Imgp1069_r

地底湖の透明度はかなり高いです。なんでも世界でもトップクラスとか。
あと、名水百選に選ばれたとかで、岩手の地元ブランドで龍泉洞の水を使ったものが多いらしい。

水だけではなく、岩もかなりのもの。

Imgp1079_r
Imgp1112_r
Imgp1122_r
さすが鍾乳洞、という光景がこれでもかとばかりに続き、我々大興奮。

Imgp1141_r
適度にライトアップされているのも雰囲気がいいですよ。

しかし、やはり水。
龍泉洞のクライマックスはやはり地底湖。

Imgp1143_r
これは第二地底湖。水深38mだそうです。

ここで、カメラのホワイトバランスが岩壁を綺麗に写そうと「日陰」になっていたのを思い出し、ちょちょいと調整。
やはり、噂の「ドラゴンブルー」を綺麗に写さないと…

Imgp1148_r
というわけで第三地底湖です。

Imgp1153_r
第三地底湖は水深が98mと、地底湖としては日本一の深さ…だったと思ったけどどうだっけ。
ともかく「ドラゴンブルー」とたたえられる水の青さはため息モノの美しさ。
来て良かった!

第三地底湖を過ぎればコースは終盤。
上りの階段が続きます。
Imgp1159_r

だんだん温度が上がってきました。ふう、外だよ。お疲れ様でした。

龍泉洞を後にした我々は、いい感じにくたびれた体で今日の宿へ。
宮古にある海沿いのホテルです。

今度はわたくしドライバーです。うふふ、ゴールド免許のジツリキを見せるとき!
…うへえ、FF運転しづらい。
普段が並列六気筒のFR車なので、このちょっと踏むとすぐギアが落ちてぐおんと加速するエンジン、コーナーでアクセルを踏むとアウトに膨らんでいく挙動、どれもこれも慣れない感じ。こええええええ。(ホテルに着くころには慣れたけど)

ホテルの前は三陸海岸。
地層が斜めに海に突き出しているのが面白い。

Imgp1223_r

岬もいい感じ。
ちょっとカメラのデジタルフィルタで遊んでみた画像がこちら。

Imgp1818_r
なんか妙な雰囲気になっているがどうだろう…

あとはゴハン食べてなんとなく遊んでるうちに本日終了。
ちなみにセバス氏は寝るまで元気でした。
ホラー影絵ごっこの様子はこちら。
Imgp1247_r

うわー。マジこえぇ…

そんな感じで、一日目終了。
続きは次回!

|

« なつやすみ! | トップページ | 岩手旅行 その2 »

写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

独身専用 阿部アパート

だったかな・・・

投稿: さらや | 2009/09/03 12:13

>さらやん
なんだっけ、看板。「男子寮 阿部」だっけ?
妙にオーラ出てたよな、あのアパート…

投稿: 当麻令 | 2009/09/03 00:09

そういえば、龍泉洞のそばに、気になる名称のアパートがあったよねぇ。写真が撮れなかったのがつくづく残念だった。

たぶん、ここだと思うけど・・・
http://maps.google.com/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E9%98%BF%E9%83%A8&sll=39.848371,141.803061&sspn=0.001781,0.003586&ie=UTF8&ll=39.848454,141.802967&spn=0.00145,0.002819&z=19

投稿: さらや | 2009/09/02 12:13

>とみさん
そうそう。メンバーにはドコモ、au、ソフトバンクと揃ってましたが、ドコモ以外全滅とか普通でした。

龍泉洞はなかなかだったんだけど、翌日に行った某所はもっとアレな感じで岩手ばんざい。詳しくは次の記事で!

投稿: 当麻令 | 2009/08/28 15:15

そして、山中では私のソフトバンクが通用しない。

やっぱり龍泉洞行けばよかったかなあ。釣りの魅力に負けました。

岩手いいですよね?

投稿: とみー | 2009/08/28 00:07

うどんはモチモチしておいしかったー。

ガノトトスは残念ながら見つからなかったが、帰りに塩焼きが売ってたよ。

投稿: 当麻令 | 2009/08/27 21:17

いかがわしいうどんはおいしかった?
そして鍾乳洞すげぇぇぇ!
まじすげぇ!
地底湖っていうと、ガノトトスなわけだが
いた?w
しかしすごい透明度だな。
これは実物を見たいものだ・・・。

次も楽しみにしてるゾ!

投稿: 凪 | 2009/08/27 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24059/46039408

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手旅行 その1:

« なつやすみ! | トップページ | 岩手旅行 その2 »