« 津川雅彦さんのブログがかっこよすぎる件 | トップページ | 03月11日のココロ日記(BlogPet) »

2009/03/11

2009年春アニメ ~予習編~

さて、3月も中旬にさしかかり、今見ているアニメもぼちぼち最終回が近くなってきました。クラナドなんて今週終わるし。

そうなると、気になってきませんか。
…春アニメが!

というわけで、個人的に注目している新作をチェック!
なんだかこの春は膨大な数がオンエアされるっぽいので、最初からある程度絞っておかないと大変なことになる予感。

とりあえず、興味を惹かれた作品だけちらっとチェックして、頑張ってまとめてみました!
参考になればどうぞ。

--

◆まずはノベル原作のアニメ作品から。

■神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS
これ、前回のアニメ化がいろいろ酷かったので、今度こそ期待したい。
前回のアニメの時間軸はキネティックノベル版の後、現在刊行中の、いわゆる「赤のポリフォニカ」の時代の話だったけど、今回のはタイトルを見る限り、同名小説のアニメ化…つまりはキネティックノベル版、いわゆる「学生編」のアニメ化っぽい。
学生編は普通に面白い話だし、ラストの展開も燃え燃えなので期待大。
でも、やっぱりコーティカルテの声は理多(平井理子)がよかったなあ…

■アスラクライン
原作の方は佳境に入ってるアスラクライン、待望のアニメ化。
まだ情報が少ないんだけど、キャストもスタッフもなかなかなので期待が出来そう。
クロガネのデザインが少し変更されてるのが少々不満。
機巧魔神の出自を考えると、目つきとかもっとこう人間くさいほうがいいと思うんだけど。

■グイン・サーガ
あの膨大な原作のどのへんをアニメ化するのか気になるんですけど、BSなので残念ながら見れません。チッ。

涼宮ハルヒの憂鬱…は、どうやら再放送くさいのでスルー。ネット局が増えた、ていうか目玉はYoutube配信っぽい?

◆次はコミックが原作のアニメ。

■ハヤテのごとく! 第2期
日曜朝アニメから深夜枠へ移動。1期がそもそも「土曜深夜34時」とか言われてたので、ある意味当然の帰結かw
制作会社がJ.C.STAFFに変更になったのがどう出るか楽しみ。

■夏のあらし!
ぶっちゃけ原作はちっとも面白くないんだけど、監督が新房なので初回は見る予定。
スクールランブルもアニメは…だったし、期待してはいけないような気がする!?

■けいおん!
原作は地味めな4コマ。しかし、地味なヲタ少女のまったりライフ漫画だった「らき☆すた」をあんなにしてしまった京アニなので、これも大変な別物になる予感。
まあ別物ってことでチェック!

■鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
ハガレン2期は、1期に比べて相当キャストが替わってる…!?
つか、スタッフも全然違うし、もしかして原作準拠の新シリーズ?
1期は原作と相当違ってたけど、あれはあれで面白かったけど、今度のはどうだろう…

◆次はゲーム原作のアニメ。

■Phantom~Requiem for the Phantom~
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
これが今期の大本命じゃないですか!?
監督は真下耕一。NOIRの人ですよ。シリーズ構成は黒田洋介。
これは鉄板でしょう!
しかし、最近は必ず半年に1本はニトロ原作のアニメがあるような…ブラスレイターとかカオスヘッドとか。

■戦場のヴァルキュリア
ゲームがかなーり面白かったのと、キャストがなにげに豪華なのとでとっても期待。
ただ、戦闘がどう表現されるかちょっと心配。ゲームでは、戦車だけでは何も出来ず、スカウトなどの随伴歩兵をいかにうまく展開するかが勝負の分かれ目だったので、うまく表現してほしい。
「シリーズ構成:横手美智子」とあるので、脚本は大丈夫そうだし、そんなに心配してないけど。

■ティアーズ・トゥ・ティアラ
PS3版が原作。ショボい3Dグラの戦闘シーンが我慢できれば面白いゲームだった。
アニメ版のスタッフは、神アニメ「うたわれるもの」のスタッフが入ってるそうなので期待大。ゲームのクリア特典で、トレーラーフィルムが入ってたけど、結構よさげな感じでした。

■タユタマ
今期のエロゲ枠w
キャストに「泉戸ましろ:力丸乃りこ」と書いてあったので見ることに決定。ToHeart2のいいんちょの人ですよ。

◆そして今期の原作なしオリジナルアニメ。いや、かたっぽはある意味原作つき…

■真マジンガー
原作は、TVシリーズの「マジンガーZ」。
監督は今川泰宏。
主題歌はULTIMATE LAZY for MAZINGER (LAZY & 奥田民生,斉藤和義,JAM Project)。
これを期待するなというほうが無理だよネ!
今川監督の「真ゲッターロボ」(前半だけだけど)が異様に熱かったので、真マジンガーもやってくれるはず…!

■バスカッシュ!
原作が河森正治で脚本が佐藤竜雄。なんだか豪勢です。佐藤竜雄ファンとしては見逃せないところ。
オリジナルのSF作品で、公式サイトでPVを見た感じでは、ロボットでストリートバスケットやるみたいな話っぽい。テンポよさそうなので期待。

--

以上、このままだと4月からかなり大変なことに…!
土日の半分はアニメで潰れてしまう…!w

|

« 津川雅彦さんのブログがかっこよすぎる件 | トップページ | 03月11日のココロ日記(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

>りみさん
いや、自分も水島ワールドは結構好きですよw

まあ、「シャンバラを征く者」があったし、1期の流れでの続きはもうないんじゃないかと。

とはいえ、心機一転で再スタートでも原作準拠とは限らないわけだけど、面白ければOK。
今度のもGONZOだし、そう悲惨なことにはならないでしょ…

投稿: 当麻令 | 2009/03/13 10:53

ちと訂正。
原作に近づく→原作に追いつく(テレビ版オリジナルを作らざるをえない)です。すまそ。

投稿: りみ | 2009/03/12 21:46

ハガレンについてコメント。
前期のハガレンはあのこってり水島ワールドを楽しむためにあったんだよ。「原作と違う~」なんてのはどのみちアニメの方が原作に近づくことを考えると言うこと自体が無粋ってもんしょ。
…ちなみに自分は前期ハガレンを「鋼の錬金術師外伝。すごいよ!ダンテさん!」と読んでいるw

投稿: りみ | 2009/03/12 21:40

去年から騒いでたから結構有名な話だと思ってた<ファントムアニメ化
カオスヘッドの時みたく、残虐シーンはうまいこと誤魔化されるに違いないW

投稿: 当麻令 | 2009/03/11 21:48

え…ファントムってあのファントムオブインフェルノ? Σ(・ω・

投稿: ミスターC | 2009/03/11 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24059/44308418

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年春アニメ ~予習編~:

« 津川雅彦さんのブログがかっこよすぎる件 | トップページ | 03月11日のココロ日記(BlogPet) »