« 雪の日 | トップページ | 猫の名前ランキング »

2008/02/05

リトルバスターズ!

つい先ほど、夏から積みっぱなしで常にプレッシャーを放っていた「リトルバスターズ!」が終了しますた。いや、CLANNADは途中で投げたし、AIRはクリアに3年かかったし、なんか苦手なブランドだったわけですが。主に主人公の性格が嫌いで続きを読む気にならんというか。

が。

これは面白かった!
初めてKey作品で嫌いじゃない主人公が登場。麻枝准を見直した!
27日から始めたので10日弱で。久々に寝食を忘れてハマった……。
(でも、麻枝さんはこれでシナリオライター引退とか言ってるらしい。やっとファンになれたのに残念)

内容について軽く触れておこうかな。
まあ恋愛ものなんだけど、それはゲームを売るための方便みたいなもんで。
これは恭介と理樹の物語なんだなあ、というのが素直な感想。
絶望の中、最後に見えた僅かな光を良しとせず、理樹が明確な意思をもってハッピーエンドを引き寄せる、終盤の展開に心が震えた。
これは男の子の物語ですよ。

ミニゲーム類も結構楽しいし、Key作品によくある破綻した性格の連中が少ないので、会話のかけあいも気持ちよく聞いてられるし。声優陣上手いし。
というわけで、オススメなのです。
キャラ追加で18禁版出るらしいので、そっちも買ってしまいそうだ……。

|

« 雪の日 | トップページ | 猫の名前ランキング »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

>ハセキン
リトバスは正直オススメなのだが、チミはまずオルタのファンディスクで光線級にボコられたり、小山力也の芝居にシビレたりしたほうがいいと思います。

投稿: 当麻令 | 2008/02/13 00:06

おー、これは注目かな。
明確の意志とか男の子の物語っていいねえ。

投稿: 長谷川 | 2008/02/05 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24059/17960799

この記事へのトラックバック一覧です: リトルバスターズ!:

« 雪の日 | トップページ | 猫の名前ランキング »