« 東芝、HDDVD事業撤退!? | トップページ | せまるニック・オブ・タイム »

2008/02/19

次世代DVD戦争続報

昨日の続き。
なんか、ここ二日ばかりテクニカルライター風のブログになってるけどキニシナイ。
次はきっと料理の記事とかエロゲの記事とか載るさ!

東芝のニュースに対する市場の反応はコチラ。
<東証>東芝が大幅続伸――「HD―DVDから事実上撤退」を好感(NIKKEI NET)

おおう、上がってる上がってる!
どうやら世間的には「負け組規格からはさっさと手を引いて、これ以上の傷を負わないようにしろよ」というものらしい。切ない。
まあ、「まだ何も決まってない」とか発表があったけど、どうせ時間の問題でしょう。
この話はこのへんで。

さて、りみさんからリクエストがあったので、HD DVDとBlue-ray Discのわかりやすい比較でもしてみようかね。

HDDVD vs BD

では概要から。
どちらもDVD同様、直径12cm/8cmのディスクを採用。読み取りに使われるのは、波長405nmの青紫色半導体レーザーなことも、これまた同様。
保護層の厚さはHDDVDが0.6mm、BDは0.1mmとなっており、BDのほうが傷に弱いと言われている。ちなみに現行のDVDは0.6mm。

容量の点ではBDが有利。
HDDVDは1層15GB、2層で30GBなのに対し、BDは1層25GB、2層で50GB。これは、保護層の薄さからレンズの分解能を上げることが可能になっているため。
多層化での容量アップに関しても、HDDVDが片面17GBの3層化による51GBを規格化したのに対し、BDは3層100GBが開発済み、8層200GBもTDKが試作しているという。

次世代デジタルメディアに欠かせない著作権保護技術は、両者ともAACSを採用。AACSはアッサリ破られたDVDのCSSよりも強固なコピープロテクトとして登場したものの、既に破られているという話。ハッカーオソロシス
BDでは、AACSに加えてBD+という、より強いプロテクトが採用されている。(まあ、そのうち破られてしまうのだろうけど)

あと、HD DVDは記録層の深さ(つまり保護層の厚さ)が現行のDVDと同じなので、1枚のディスクでDVDとHD DVDに対応したツインフォーマットディスクが市販されています。
この映画、DVDプレーヤーで見るために買ったけど、HD DVDに移行してもハイデフで見られたぜ、グレイト!(歯を光らせつつサムズアップ)という代物。
BDではツインフォーマットディスクにお目にかかったことありません。実在すんの?

以上、Wikipediaの記事を参考に駆け足でお送りしました。
補足とかあればよろしく。

■おまけ 次世代ゲーム機と次世代DVD

PS3……標準でBDが再生可能。
XBOX360……外付けドライブを買えばHD DVDが鑑賞可能。
Wii……任天堂は過去にソニーとフィリップスを敵に回したので、いまだにライセンスがおりずにCDすら再生不能。

|

« 東芝、HDDVD事業撤退!? | トップページ | せまるニック・オブ・タイム »

デジタルガジェット系」カテゴリの記事

コメント

箱360はうるさいって言われてるけど
私はそうは思わないけどな~。
いやまぁ音はするけどさ?
PCよりちょっとだけ音がするって感じ。
読み込みの時はシャコシャコ音するけど
他のハードも同じじゃろ。
箱もな~、もちょい国内サードパーティーが
ソフト供給してくれればいいのになw
でもいいゲーム多いぞ、やってみると
面白いってのが多くて困るw

投稿: 凪 | 2008/02/19 21:47

ちなみに…私がPS3を買うのを決める追い風としたら…やっぱりPS3対応(PS2互換は復帰の可能性があるらしいけど、しばらく先になりそうだし、せっかくならHD対応のを出して欲しいので)の信onが出ることかしらねぇ…。DMC4の時かなり悩んだんだけど、そもそも3Dアクションゲームは戦国無双(無印、つまり1ね)で挫折したって経験から二の足踏むんですよねぇorz ハード的にはWiiなんかより全然優れているのに今の劣勢は歯がゆい思いがする。ハード的にはx箱も優れているからそっちでもよいが、爆音上等らしいですねぇ…wまぁ、爆音はdellのパソコンで慣れてますよw

投稿: りみ | 2008/02/19 16:37

こんなニュースあったのね。

マイクロソフト、Xbox 360でBlu-ray Discサポートの可能性を示唆(CNET JAPAN)
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20364465,00.htm

まあ、XBOX360は次世代機では世界で一番売れているハードなので、BD対応ドライブが出たらBDの優位は確実なものになるんでしょうね。
とはいえ、本体+外付けドライブでPS3の価格と勝負しないとならんのは厳しそう。

ただ、過去の事例を見ても、世界シェアより国内シェアが重要なので、国内シェアでは既にPS3が巻き返してる状況+BD勝利の追い風で、2008年はPS3が躍進すると思う。ハードが売れればソフトも増えるので、ソニーは頑張って欲しいのう。

投稿: 当麻令 | 2008/02/19 14:28

「BDにはカートリッジタイプがある」ことが大きいという人がいました。
記録密度高いから、データ破損の可能性も高いし。
ゲームとか映画とかは買えばいいけど、子供の映像なんかはきちんと保存したいのかもしれない。

投稿: さらや | 2008/02/19 12:21

「……パラメディック、チャンネルを(エロゲ記事に)変えてくれ」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2341923

投稿: セバス(G) | 2008/02/19 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24059/40175431

この記事へのトラックバック一覧です: 次世代DVD戦争続報:

« 東芝、HDDVD事業撤退!? | トップページ | せまるニック・オブ・タイム »