« 新本格鍛冶少女伊織 | トップページ | アイテム検索 »

2007/01/24

神の道標

去年買った一人用土鍋が出てきたので、キムチ風鍋焼きうどんを作ってみた。

<当麻式キムチ風鍋焼きうどん(一人前)>
-材料-
・うどん 1玉
・長ネギ 半分
・キムチ 適量
・ナルト ひとかけら
・豚バラ肉薄切り 30g程度
・めんつゆ 少々
・味噌 適量

-作り方-
豚肉は4センチ程度の長さに切っておく。
長ネギは斜め切りで適当に切っておく。
鍋に材料全部放り込み、水を入れてめんつゆと味噌で味付けする。
※豚肉は、一番上に敷き詰めるように並べること
鍋を火にかけ、沸騰したら弱火にしてしばらく煮込む。
うどんがちょっとグダグダになったら出来上がり。
製作所要時間、約15分。簡単で素晴らしい。

さて、おなかがいっぱいになったところで、いおりんの修得の続き。
適正レベルとやらが導入されたせいか、昔に比べて修得キャップが上がってる気がする。
難易度10の目録(適正レベル30)で、レベル33のいおりんだと75修得が入る模様。
昔は53くらいだった気がするので、楽になったということですか。

三連撃までもうちょいというところで人数が揃ったので、今日は玄武→若雷とやって「封印を守る者」のクエストを終わらせてしまうことにする。
と、そのとき奉行試験中のちま陰陽が婆に負けたという報告が。
召喚だし相手は1人だから、警護で2回くらい守護できれば終わる雰囲気なので、いおりんを派遣。
一応、死んでもいいように所持金を知行に突っ込んでおく。試験の盾なので、受験者が生きていれば問題ないし。
3回くらい殴られたところでさっくり終了。
相手は婆だから、姫>百鬼>華くらいで終わりそうだと思ってたけど、ちまさんは鬼を召喚してがっつんがっつん殴ってました。体育会系ですな。

さて、お次は玄武なので紀伊集合です。
雑賀は敵視なので、注意しないと襲われログが出まくって耳目を集めてしまうので気を使います。
玄武自体はたいしたことないので事故もなく終了。
引き続き、若雷と戦いに千引きに行くと、なぜかガラガラで敵があふれています。
狼やら熊やら龍やらにからまれつつ、ようやく目的地に到着。
若雷は鉄砲がズルいほかは、入道が堅いので大した脅威でもなく撃破。

再び雑賀郷の神社で報告して終了。
いよいよ三輪山への道が開けました。サービス開始当初よりあるダンジョンだけど、行ったことないわけです。どんなとこですかねえ。

|

« 新本格鍛冶少女伊織 | トップページ | アイテム検索 »

信On」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24059/13641620

この記事へのトラックバック一覧です: 神の道標:

« 新本格鍛冶少女伊織 | トップページ | アイテム検索 »