« 浴衣特集 | トップページ | ネタ無し日記 »

2005/09/17

リベンジの日

本日は会社お休み。昼間は警察に車庫証明申請しに行ったりして時間なかったので、延々と剣さんで虎狩り。
懐剣3を皆伝し、砲術3も残りあと1マスちょい。
道場で懐剣4をもらい、命中極意を覚えたら砲術4に取り掛かる予定。
山のような毛皮を納入し、来週の開拓を狙います。

さて。
夜になり、いつものように春日山をプラプラしてると、なんとなくメンツが集合。
本日のメンツは・・・
鍛冶:山さん
神主:凪さん
薬師:流天さん
武芸:あやさん
陰陽:紫煙さん
忍者:ちまさん
これに剣さんを加えると、あら不思議。
ならずメンらしからぬナイスバランス?

・・・これは行くしかない。
というわけで、久々のボスツアーに行って参りました。
まずは信濃の紅葉で肩慣らし。
・・・あれ、紅葉ってこんなに弱いっけ?というくらいあっさり撃破。(ドロップなし)
返す刀で、屋敷の諏訪頼忠を撃破。これも面白いくらい余裕。
術は誰かが止めるし、呪詛はたちどころに解呪され、生命は半分を切ることなく、敵の付与は速やかに看破される。なんつうか、いろいろと回転よし。

うーん、これはいけるんでないか?
というわけで、恨み帳のトップに燦然と居座り続ける宿敵、富士の土雷様に挑むことに。
富士地下洞穴はガラ空きで、他に1徒党ほど断片狙いっぽいのがいるだけ。
どうやらいけそうです。
土雷様の前に到着し、カウントダッシュでさくっと取り付き。
呪詛の入れにくい土雷様に紫煙さんが轟雷で呪詛をつけ、山さんがあっさり固定。
今日の山さんは耐久仕様ということで、とにかく堅い!
何発殴られても平然としてる様は、頼もしいの一言。
剣さんがザコを釣って、山さんが土雷を固定しつつ守護というパターンは鉄板でした。
途中、凪さんに土雷様の攻撃が漏れるも、大事には至らず。その後は終始安定したまま勝利。
しかし残念ながらドロップなし・・・。

このまま帰るのもつまらないので、次はどうしようかと相談。
あやさんの提案で、魔天狼をやってみることにする。
・・・しかし夜しか沸かないということで、それまで梓姫をやってみることに。
この梓姫、実は恨み帳のかなり上位にいる敵で、今まで挑んだならずメン達は、ことごとく返り討ちにあってるという難敵。
いつもの敗因は、開幕で詠唱韻がかかり、看破が遅れてもたもたしているうちに、術がバンバン飛んできて全滅よいうパターン。今回はそれを見越して、看破と術止めに焦点をおいて臨んでみました。
すると・・・あら不思議。まったく危なげなく撃破に成功。しかもドロップで村雨をゲッツ。
この刀、欲しかったんだよね。(弱いけど)
八犬伝好きなもんで・・・

さて、そうこうしてるうちに夜になり、魔天狼にチャレンジ。
交戦経験があるのは、凪さんとあやさんのみ。
とにかく痛いので、紫煙さんの呪縛で敵を封じ、一匹づつ潰していく作戦。
ここでも山さんが、グレイトな堅牢さをいかんなく披露。
途中、あやさんが魔天狼にトドメをくれる寸前に、妖結界を張られて大ダメージというピンチもあったものの、不安を感じるほどのピンチに陥ることなくこれを撃破。
しかし、ドロップはなかったり・・・

帰り際に、沸いてた紅葉をチョイと捻ってから春日山に帰還。
ドロップは少なかったものの、久々に時間を忘れた一日でした。
よーし、次の目標は魔犬だ!

|

« 浴衣特集 | トップページ | ネタ無し日記 »

信On」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24059/5980511

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジの日:

« 浴衣特集 | トップページ | ネタ無し日記 »