« 2004年10月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年6月の記事

2005/06/28

天下一品

一昨日の日記。

カフェっちとまくべが、もうちょいで断片揃うと言うので、佐渡金山に行く事に。
経験パッチの波は金山にも訪れており、夢金とか子鬼とか、びっくりするほど美味くなってました。
断片もさくさく集まり、ついでにボスを総なめしていく事に決定。
まず、肩慣らしに金剛を味見。
…あれ、なんか雑魚よりマズイ?
次に牛鬼をサクっと片付ける。
と、ここで天下一品キター!
「小桜威大鎧」をカフェっちがゲッツ。防御71 生気250で、自己修復というセルフ改修機能を持つスグレモノ。鍛冶屋が装備すると、特殊配色の法被でした。

ちなみに、なぜかその時間、天下一品持ちのいる徒党が、もうひとつ佐渡におりまして…
しかも帰りの船で同乗(笑)
ここで対人戦になったら最高に盛り上がるとか思いつつ、対人実装に切り替えてましたが…、その徒党の忍者が我々の装備とか紹介文に書いてある特化なんかをチェックしてたっぽいけど、結局何も起こらず。
無事に春日山に帰り着きましたとさ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/26

久々の飴パッチ?

東西終わって、また慌ただしくなってきました。
今週のパッチは
・官位←廃仕様
・所作追加←GJ
・TD獲得経験修正←GJ
・一会の隊列強化←効率徒党対策?
・徒党人数による獲得経験変動←ソロ対策?
・一部の目録難易度修正←GJ
・目録適正レベル設定←GJ

…大体こんなとこですか
適正レベルの設定された目録は、最大で20レベル下の敵からも修得入ったりして、修得遅れ気味のキャラには朗報ぽい。
ついに生産先行しても困らない時代が…。

てなわけで、剣さんで放置してた道場目録を進めたり、らいぞーの諜報術進めたりしようかしらん。
…ああ、すっかり粉マシン化してたボブ夫様のリハビリも忘れちゃいかんな(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/25

KMR ~両替強盗現る!~

我々春日山ミステリーレポート(KMR)取材班が、いつものように両替前でダラダラしていた時の事・・・

ボブ「た、大変だ! あれを見てくれ!」
ケン「どうしたんだ、血相を変えて?」
レイ「本当だ、大変だ! お前、アゴが真っ二つに!?
ボブ「元から!元から! そうじゃなくて、アレだよ!」

ボブの指さす方向には両替商が・・・い、いや、アレは!?

ケン「な、なんだってーー!?

nob0003


覆面の怪人が、両替の中にいる!

その覆面の男はしばらく両替の柵の中で見世物状態になった後、スタックオプションを使って伊賀の里へ帰って行ったという・・・。

ちなみに、そのとき数ヶ月ぶりに俸禄をもらったところ、侍大将の分際で22貫も貰ったという。
出世欲がモリモリ沸いてきたとかなんとかw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/22

東西大合戦 ~そして般若だけが残った編~

東西大合戦終結!
(正確には明日の昼までだけど、私の東西はおしまいw)

防御520で五連撃改に耐える日々も今日でおしまい。
陰陽も侍も般若をゲッツできたので、大満足。

ちなみに、ならずもの連合での最近の流行は色付般若。

nob0051

nob0052

ぶっちゃけ、赤怖すぎ。
青はまあいい感じ。
でも、黒に染め直すかも・・・

ちなみに、びっくりで大金箔を染めたら真っ青になりました・・・
だーまーさーれーたー
あとひとつあるので、明日染め直してみます。
まあ、凪さんの染め直し無限ループを見たあとでは、なんでもないよ・・・?

そうそう、もうひとつニュースが。
本日、めでたく陰陽がレベル50に!
そりゃ、いまとなってはカンストでも何でもないけどさ。
2年近く目標だったので、感慨もひとしお。
あとは百鬼を覚えれば、一人前の1stキャラとして炭掘り生活に入れるってもんですよ・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/21

ハセキン襲撃オフ(およびラーメンについて)

戦国四季報ゲッツ。
戦国四季報とは、春日山名物「どうなりマンデー」の前半部分の集大成・・・と言えばなんとなく伝わりますか。
外交・内政の各データの蓄積を数字でドン!みたいな本です。
ちなみに、お店では売ってません。
次に手に入れる機会は、夏のコミケだそうですよ。

・・・というわけで、入道&ハセキン師匠&青さん&原口組の棟梁&さらやん&私の6人で遊んできましたよ。
池袋のイベントでハセキン師匠のいかがわしい本を売ったあと、棟梁オススメのラーメン屋「海神」にてラーメンを食す。
その日の旬の魚から出汁を取るというスープは、毎日味が微妙に違うらしいので、「今日も美味しいとは限らない」とかサラリと脅されつつ注文。
出てきたのは、透明な塩味のスープのラーメン。
細麺でめっさ和風で、ラーメンを食べた気にならなかったけど満足。
その後、カラオケに移動。いろいろアレな歌を熱唱し、解散となりました。
おかげで、今日は一日、頭の中を「ダイレンジャー」の歌がぐるぐる回ってて困った・・・


あれ、この日記、ほとんど信onに関係ないぞ?
まあいいかw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/18

東西大合戦 ~木曽川死闘編~

東西大合戦も、残すところあと僅か。
で、その後ですが・・・

陰陽のほうは般若もらったら萎えたので大津に行ってません。
タイマン好きなんですが、昨今の陰陽のタイマンは昔のように「後衛だけど、頭使って頑張れば侍にも勝てる!」とかいう達成感よりも「前衛には勝ててあたりまえ」みたいな流れに変わってて面白くないのがひとつ。
最近、公式で召喚叩きスレが目立って、武将とか絶対誘わないくせに弱体叫ぶ馬鹿がわいてて、頑張ってマゲっつする気力が失せてるのがひとつ。

・・・というわけで「剣さんも般若が欲しい件について」という心の声に従い、木曽川へGO!

木曽川は、難易度10までの技能目録しか実装できないゾーンで、かなり熱いと評判。
でも、去年と違って、二刀してる侍の姿も結構ありました。
昔は「二刀侍=ハズレ侍」だったからなあ・・・
武芸伝のおかげで、そのあたりの認識が変わったのはいいですね。

最初の日は、ソロでうろうろして適当にマゲ刈られて終了。
侍の対人ソロ実装は、まだ考慮の余地ありそう。

二回目になると、知人のセカンドサードで適当に徒党組んで出撃。
マゲっつ徒党の筈が、主な敵は「ますらお」だったというオチが・・・

三回目は、入るなり対人徒党の補充に勧誘される。
徒党構成を見ると、既に盾実装の侍と鍛冶屋がいたので、二刀でアタッカー役を拝命。
ウヒョ、徒党で二刀なんかしたことねええええええw
とりあえず、腕力と器用に均等に付与し3連と4連も実装。
万一に備えて沈黙も実装。←このへんが軍学から脱却できてない^^;
いざ!
するとアラ不思議、この徒党強いじゃありませんか!
7vs7で2回勝利、さらに4人くらいを叩いて救援で7vs7に勝利したところで、徒党員に時間到来。
次ラストで~とか言ってると、通りすがりの徒党に叩かれる。
「うは!」「ニンニン大杉!」
敵は計5人も忍者のいるニンニン徒党。(残りは盾サモと薬師)
こっちの盾侍氏が落とされてしまうものの、陰陽さんの呪縛が忍者軍団を完封!
消えっぱなしのニンニンが何もしないでいるうちに、薬師を撃滅。
その後、蘇生が通り復活した盾侍氏と陰陽さんのコンビネーションで、呪縛>手裏剣は一所で吸うとかやりつつ勝利。
時間も微妙だったので、いい気分のまま解散することに。

四回目は、ソーゲツくん(さらやんとこの侍)とコンビ出撃。
ホントはまくべ(ハゲ鍛冶ことあわっちのサード忍者)とコンビの筈だったのに、奴の巧妙な裏切りのため敵味方に!
(ホントは、先に参戦してたまくべがボケてて、東西間違えて伝えただけw)
戦場でソーゲツくんと徒党を組み、負けまくっていると、見覚えのある背格好の忍者出現。
・ちょんまげである
・チビである
・ややおデブ
・レベルと身分
このへんの情報をもとに「まくべキター」と叫んで戦闘開始。
お互い、対話で罵倒しあいつつも、2vs1という卑怯な状況で勝利。
(こっちも二刀だったので、かなりヤバかった)
そんな感じで終了。

五回目。
二刀ソロでうろついてたら、ソロ忍者にからまれ殺されること数回。
ぐだぐだの気分だったので、武将のお誘いがきたけど断ってログアウト。

六回目。
数えたら、あと9本で般若もらえると判明。
木曽川はマゲ少ない(タイマン勝利でも3本)なので、昨日のぐだぐだぶりを考えると、このままでは最後までに9本は難しそう。
そこで、実装&装備を変えてみることにする。
・腕力器用はそのまま
・二刀をやめて沈黙を実装
・連撃系もやめる
・連撃系やめたので鼓舞も廃止
・落ちた火力を補うため、反撃&後之先を実装
・タイマンアピール用に一所を実装
結果「回避術応用、存命術極意、天下無双、反撃、後之先、車懸の陣、一所懸命、沈黙」という実装が完成。
一所が意味不明に思われるけど、タイマンアピール用だけではなく、ピンチで救援呼んで負けそうなときに、救援入ってくれた人を逃がしたりするのに使えそうだし。
さて、いざ出撃。
適当に走ってると、誰もいないと思ってたところで隠形で隠れてたソロ忍者に叩かれる。
・・・夜中の田舎道でネズミ捕りに捕まった気分。
ソロマゲウマーしてる忍者は大抵、開幕霞斬り>隠れ>不意>しゅり>隠れ・・・てな具合で、大火力で押してくるものだが、今回もご多分に漏れず霞を当ててくるので、その隙に沈黙をキメる。
敵は3連に切り替えてガスガス殴ってくるものの、器用に振ってる&存命発動で、全弾ヒットはほとんど無かった。
反撃&殴りでジリジリ追い詰める。こちらも、のこり1撃くらいで死亡。先に攻撃を当てたほうの勝ち!というところで、さすが懐剣だけあって忍者が先手。
しかし、見事に「チャリーン フハハ」と反撃が決まり勝利!
余談。戦闘後、お辞儀をしようとしたら、即成仏で消えてしまいました。人気の無いところで隠れて襲ってくるような真似をしたのに返り討ちで、恥ずかしかったに違いない・・・
その後、ソロ乱戦地帯へ移動。ボケーと突っ立ってると、またもや忍者に叩かれる。
先ほどと同じパターンで勝利。沈黙をキメてしまうと、ワンパな忍者は恐くない!
もっとも、トリッキーに戦う敵には弱そうだけど。
次は、忍者のコンビに叩かれ。
沈黙で1の不意を封じつつ、焦ってたので救援要請を出してしまう。
勝ち目がないので慌てて解除するも忍者さんイン。
そのとき剣さんは、マキビシを撒いていました・・・
平伏しつつ、忍者さんが隠れてる間に一所。もうひとりに沈黙を入れようとしたところ、隠れられてしまう。
相手の名前が青くなったのを見て、慌てて沈黙を中止し防御。間一髪で不意を防御で防ぐことに成功!
その後、一所で敵を固定しつつ反撃、防御などを織り交ぜ、見事勝利!
入ってくれた忍者さんも、マゲウマーで喜んで去っていきましたw

・・・と、ここでマゲが9本たまったので合戦場を後にすることに。
なんだなんだ、ほんの1時間くらいでマゲ9本たまっちゃったじゃないの!
早速、般若に交換。これで、入間川で般若スナイパーできるでーw

さて、これで東西の目的達成。
変なタテモノも大砲も別に欲しくないので、残りの期間はびっくり染料でも集めようかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KMR ~人面樹の恐怖~

春日山ミステリーレポート(KMR)

本日も、本紙記者は黒い噂の絶えぬハゲ侍の屋敷に潜入した!
そこで記者の見たものは・・・!


nob0045

これは・・・!?
降り積もる怨念が、大樹に宿りこの世への怨嗟を撒き散らしているのか・・・!?


nob0049
さらに、春日山城の方角へ大砲を向け、今まさに砲撃準備しようとしている屋敷の主を発見。

まだこの屋敷には秘密がありそうだ!
我々は謎のハゲ侍の陰謀を暴くべく、引き続き取材を続けることを宣言する!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/17

実験

携帯からblogが更新できるらしい。さっそく設定して実験!

デコレーションはどうかな←赤にしてみる

写真も添付してみる

さて、どうなるかなー050617_004532.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東西大合戦 ~入道に叛意アリ編~

ハゲ侍のNが、密かに屋敷を要塞化し、上杉家への謀反を企てているとの情報が入った。
本紙記者はNの屋敷へ潜入し、証拠写真を撮影することに成功した!

nob0038

こちらがその衝撃的な写真だ。
なお、一緒に写ってるハゲは気にしないで頂きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/10

東西大合戦 ~陰陽徒党編~

大津にインすると黒さんがいて速攻ラチ。
アグレッシヴに野良徒党勧誘を開始する黒さん。
「おんも声かけますた」
「陰陽さんきます」
いきなり陰陽4人に。
軍学の人と薬師の人を誘って「あと一人どうしよっかー」と言ってるところで入道イン。

《本日の構成》
武士道・軍学・医術・陰陽道・陰陽道・陰陽道・召喚

徒党員の皆さん、みんな「うはwこの徒党おkww」と大好評。
回復の回転のイイ徒党相手だと切り崩されてしまうものの、武芸とか忍者とかの物理アタッカー中心の徒党には、不具合報告級の強さを発揮。
開幕、森羅*2、呪縛、召喚(天狗)とか行くので、おそらく相手はポカーン状態。

しかし、やはり天敵は僧・・・
呪縛を封じられると、サンドバッグ状態で削り負けってのが多かった・・・

結構ボコボコに負けたものの、ハマると滅法強くて面白かったw
最後は壊滅したものの、みんな満足して解散。

でもって、18まげっつしたので、早速アレを頂きましたよ。

問題の写真

nob0036

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/06/09

東西大合戦開幕!

今年もやってまいりました、東西大合戦!
さっそく、春日山で知人を次々に拉致し、徒党完成。

入道(武士道)さなさん(忍法)私(召喚)凪さん(仙論)黒さん(陰陽道)みいさん(神典)さらやん(神典)

・・・いきなり死兆星とか見える陰陽徒党完成。キニシナイ。

合戦場が満員で入るのに手間取ったものの、とりあえずN狩りで行くぜ野郎ども!!
・・・その前に、本陣を見学することに。
我ら東軍のボスはミスターうつけこと、織田信長。敵する西軍は軍神上杉謙信。
本陣に見慣れた顔は柿崎のとっつぁんしかいないけど気にしません。
今日ばかりは上杉家とか関係ありません。むしろ反乱軍?

見物もすんだので、さっそく西軍修行僧とか言うのを狩りはじめる我々。
バンバン術が飛んでアッサリ撃破。やばい、強いぞこの徒党w
調子に乗って狩り続けてると、7人徒党登場。喧嘩を売られる陰陽徒党。
・・・戦闘開始
回復ナシだけど、入道の滅却が神っぷりを発揮。
さらやんとさなさんが討たれてしまったものの、救援を呼び撃破に成功。
(余談。入ってくれたのは巫女さんとニンニン。徒党構成堅持・・・エー)

このあたりから「もしかして、結構イケるんでない?」と言うことで、開幕からガスガス術で押す作戦に変更。
結果、徒党戦3回、いずれも死者を出したものの、敵徒党壊滅に成功。
Nも数回狩って、いい気分のまま初日終了。

いやあ、やっぱり合戦での徒党は楽しいね。
最近、入間川では2~3人がデフォだったので、やはり徒党を組まねばと思った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/08

新所作

テストワールドに新所作実装。
PC版のテストクライアントはアンインストールしちゃったので、デジカメで撮影。
汚くて御免なー。

座る覆面陰陽
DVC00010


フテ寝する覆面陰陽
DVC00011

束帯だと袖が凄いことになりますな・・・絶対踏まれる

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日は、千早90枚分の材料がたまったので生産。
ガシガシ生産して「癒式符作成・ろ」を習得。
これで姫を呼べるでー。

防御50の千早が出来たので、稲葉で売ってみることにする。
500貫で売り表示。・・・売れた~!
・・・満足したので春日山に帰還。
式符作成の準備をしてたら、売り表示しっぱなしになってた千早がもう一着売れたりして。
生産で膨らんだ赤字が、少し回収できました^^

さて、知人連中と蜃気楼の塔へ行って狩りをすることに。
さっそく姫を召喚して使ってみる・・・
行動一回目:忍者に回復3
行動二回目:忍者に回復3
行動三回目:忍者に回復3
行動四回目:忍者に回復3
・・・駄目ですわ、この人。姫封印決定。
百鬼覚えたら、霊種族を攻撃するのに使える程度かな・・・

ちなみに、暴牛鬼から凪さんが家具をドロップ。
飾ると一気に殺伐としていい感じだ!

さて、明日から東西戦ですか・・・
今年はどんなもんでっしゃろ。

メモ:50まで@760万

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/06

えーと

やっほう。
ちょっと宇宙人にラチされてて、ブログ書けなかったよマイスイート!
(竜宮城でウハウハしてて、でも可)

えーと、その何ですか・・・すんません orz
諸々の事情(主に根性とか)でスーパー放置だったこの日記も、ついに再開する時がやって参りました!

それでは近況を。

当麻令 陰陽師(LV49)
いろいろ面倒で一時放置されてたが、最近復活。
ようやく真理之書・弐が皆伝したので、高位召喚術・弐に着手。
鬼や天狗を呼び出して、本体のヘタレぶりを誤魔化す日々。
主に合戦対人用。

雲隠雷蔵 忍者(LV43)
忍秘術・壱を修行中だが、浪人ゆえ断片集めが面倒で放置極み。
年明けからのログイン率はダントツのビリ。

叢雲剣十郎 侍(LV43)
最近のホープ。上級軍学修行中。兵法2? そんなもの実装されてないんですよ。マボロシですよ・・・
入道に「軍学は自制心入れて鉄砲だよ!」とか言われたので、特化の合間に砲術でもやろうかという気になってきた。

とりあえず続きは次回。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2005年8月 »